日本の小学生の算数問題が難しすぎる【海外の反応】

sansu

「時間がたつと、かげのむきがかわるのはなぜですか」――。こう問われたらどんな答えを用意するだろうか。

「もちろん、地球が回っているから」と答える人は多いだろう。コペルニクスの時代からおよそ500年を経て、
地動説はもはや常識になっている。しかし、もしあなたが日本人の小学3年生なら、先生に「誤り」を指摘される可能性がある。

そんな「理不尽」とも言えそうなエピソードが、あるツイッターユーザーに報告された。

■教育関係者も「私なら正解にしている」

 「僕は間違っていると思う」と強い調子で訴えるのは、ある男性ツイッターユーザーだ。男性は2016年12月18日、小学3年生になる息子の答案用紙を
写真で投稿した。理科のテストなのだろう。かげの向きが時間の経過で変わる理由を、地球と太陽の関係から導き出す設問だ。

  「時間がたつと、かげのむきがかわるのはなぜですか」

これに対し、小学生の息子は「地球が回るから」と回答。しかし、採点で「×」となり、「太陽が動くから」と修正されている。さらに教師は、「学習したことを使って書きましょう」との注意書きを追記した。

 男性は、この採点基準を「『地球の自転』をまだ習っていないという理由で、『太陽が動く』と答えろという教育」だと批判。すると、これに同調する教育関係者も出てきた。

 陰山英男・立命館大教授は同日のツイッターで、「私なら正解として認めてると思う」。『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格
した話』の著者で「坪田塾」の塾長、坪田信貴さんも同日、「『教科書や授業から学ぶこと=学習』ではない」とツイートした。

 太陽はあくまで「見かけ上の位置」を動いているに過ぎない。影の向きの変化や日の出・日没はすべて、地球の自転によって起こるため、「地球が回る」という回答は正しいように思える。

学習指導要領「日陰の位置は太陽の動きで変わる」

 しかし、ツイートのリプライ欄には、こうした同調意見とともに、男性への厳しい指摘もまた多数寄せられた。

  「影が動くことから直接地球が動くことと繋げるのは論理の飛躍がある」
   「問いは影の向きであって、影を作る要因となる太陽が文字として書かれないと正解とは言えない」

 主な理由として、「地球が回る」では自転なのか公転なのか判断できない、地球の自転を理解するのに必要な「天球」の概念が把握できているか分からない、といった点が挙げられた。つまり、「地球が回る」と回答するならば、説明を補足すべきというわけだ。

 実際、地球の自転を公立小学校の3年生で習うことはまずない。現行の学習指導要領上、「日陰は太陽の光を遮るとでき、日陰の位置は太陽の動きによって変わること」(文科省HPより)を学ぶのが目標とされているからだ。

 地球の自転のメカニズムを正確に把握しているかどうかにかかわらず、「太陽が動く」という答えは、学習指導要領上「正しい」。

 どちらも正しい、とも言えそうな今回の一件。賛成派、反対派双方の熱い議論は、なおも続いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000004-jct-soci

・少年よ、地球は回っているよ。

・影が変化する理由はどちらも正しいよ
1.光源が動くから
2.影の主が動くから

・私の同僚の韓国人の教師が生徒に教えてたの「カンガルーはカナダにだけ生息している」「バッタは動物ではない」と。
私が彼女を正してあげたらようやく信じたけどね。

・それはね、僕らの平らな地面の周りを太陽が回っているからなのさ(間違いを皮肉ってね)

・こうして教育システムの欠点が明らかになるんだ。学校は学ぶためでなくて点を取りに行くだけ。

・子供1得点、先生0点

・権威有る者が必ずしも正しいわけではないって子供には勉強になったかもね。

・その教師、炎上www

・何というか、すごく典型的な日本人だな。

・影はゲッコー・モリアから逃げるために動いているんだ思ってた。

・特徴的な日本の教育だね。教育する事そのものが目的でなくて、ちゃんとした日本人になる為に
生徒を型にはめるってやつさ。

・GTOのクラスにいた天才の女の子を思い出したわ。これと似たエピソードだった。

・↑神崎麗美?ブロンドで虹彩異色症の。

・日本の学校に子供を行かせているんだけど、これはひどいね。

・俺もこんな教師に出くわしたことがあるんだ。「教科書だけ読んでろ。それ以上考えるな」ってな。

・地球が動いているから影も動く、はあっているけど自分ならこう言うね。
太陽に対して地球の位置が動いているから。

・アメリカ人の1/4は太陽が地球の周りを回っていると思ってるぞw

・↑トランプの周りじゃなくってか?

https://www.facebook.com/RocketNews24En/posts/1365957523456491

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はべのん より:

    これが算数の問題?

  2. はべのん より:

    理科のテストと

  3. はべのん より:

    数学で答えろと言われたら、算数というより天体物理学で答えるしかない。
    確かにこれは小学生には難しすぎる。

  4. はべのん より:

    理科ですね。

  5. はべのん より:

    相対性理論の基本。
    運動か静止か、運動の方向、速さは参照系に依存する。

  6. はべのん より:

    型にはまった日本人は大抵の国の人間より優秀だから問題ない

  7. はべのん より:

    地球がまわっているだけじゃ正解に出来ないな。
    自転してるからなら正解に出来るけど。

  8. はべのん より:

    シカマルが影寄せの術を使ってんだよ

  9. はべのん より:

    設問は「時間がたつと、かげのむきがかわるのはなぜですか」で、観測者は地球の表面に居るんだから「太陽が動くから」の方が合っているでしょ。天動説、地動説の話をしているわけではない。
    教育なんだから常識で思考停止するのではなく観測結果を受け入れる事から学ぶべき。

  10. はべのん より:

    立命館大教授、ロケットニュース
    はい解散wwwww

  11. はべのん より:

    似たような経験はあるな。ご飯食べてなぜ甘く感じるかって質問に、
    デンプンがブドウ糖に変化するから、と答えたら怒られた。だから小学校は嫌い。

  12. はべのん より:

    一人は知識で知っていた自転と書いて思考しなかった。
    一人は影は光ののさす方向に応じて出来る事、太陽が時間に応じて動くことから考えて、太陽が動くからと結論した。
    科学的な考え方として、教育として正解はどっち?

  13. はべのん より:

    ※11
    怒るのはどうかと思うけど、デンプンがブドウ糖に変化するってのも違うよ
    デンプンが唾液中のアミラーゼによってデキストリンや麦芽糖に分解されるから甘く感じるんだよ

  14. はべのん より:

    ※11
    で、正解はなんだったの?

  15. はべのん より:

    1.地球は自転している
    2.自転により(地球上では)太陽が動き、影も動いているように見える
    よって「地球は自転しているので、地球上では太陽と影は動いているように見える」が完璧な答え。
    2点満点にして片っぽだけなら1点かな。ただ子供に三段論法とか論理学を教えなきゃならんが。論理学のテストとして見たら大学レベル。
    論理学を教えていない以上、俺ならどっちの答えでも満点をあげる気がする。

  16. はべのん より:

    教員は赤い本ばかり読んでるからこんなヴァカになる

  17. はべのん より:

    Xを付けたのは教育者としてまだまだ未熟だな。

  18. はべのん より:

    注釈を「君は間違ってはいないが、大人の都合で不正解」とすればOK

  19. はべのん より:

    どうせ難問じゃなくて悪問の類だろうと思ったらその通りだったわ

  20. はべのん より:

    まあ教師としては「私が授業でこう教えたハズなのに!コイツ聞いてないからバツ!」ってことなんかね
    それが絶対的に間違ってるとは言わないが、やっぱりアホ臭いわな

  21. はべのん より:

    回答に習ってない漢字を使うと減点されそうだ

  22. はべのん より:

    かげ=太陽の光によって作られた物
    っていう限定は何処からきたんだろ?
    ライトの光もあり得るし、太陽や地球と書くのは不正解では?光源という言葉が必要かと思う。

  23. はべのん より:

    太陽が動くからも不正解。
    正しくは太陽が天空上の位置を時間とともに変えるから、と回答するのが望ましい。
    この設問を答えさせるには、太陽系と天体運動の知識を与えていなければ意味がない。天文現象において「動く」という言葉には歴史的な意味があることはいずれ教養として必ず知る必要があるわけだが、小学3年の理科の学習過程には早すぎるというなら、そもそもこんな設問を設けるべきではないんだ。
    ここで必要な科学的理解は、物の影の形が変化するのは「光源」の位置が関係しているということであって、光源が太陽である必要はないし、ましてなにが動いていのるかは影の変形の本質ではない。

  24. はべのん より:

    そもそもこの問では太陽を光源としてるとは限らない

  25. はべのん より:

    こういうのあったあったwだから学校の勉強は嫌いだったんだよ
    塾の先生だったらちゃんと一人ひとりの答えと向き合ってくれる
    学校の先生だと筆算の解き方を自分なりに工夫して今でいうインド式みたいなやりかたで解いたら「?????」と書かれて採点すらされなかったよ
    成績が良かったのは塾の先生のおかげだ

  26. はべのん より:

    これが不正解なら「太陽が動くから」も不正解だけどな

  27. はべのん より:

    小学生「それでも地球は動いている」

  28. はべのん より:

    GPS座標は間違ってる。これも同じ、正解にしなきゃw

  29. はべのん より:

    私が中学の理科のテストで?にされた思い出。
    野球で、ピッチャーが投げたボールをバットで打つと、ボールが飛ぶのはどんな力が働いたから?
    私の回答、衝突の力
    答え、弾性の力
    今思うと、正解は衝突と弾性の両方だと思うけど・・・

  30. はべのん より:

    塾で似たような注意は受けた記憶がある。
    アヘン戦争 ○
    阿片戦争 ×
    鴉片戦争 ×

  31. はべのん より:

    がいしゅつだけど、「そもそも設問が一番悪い」というのには全く同意。

  32. はべのん より:

    勉強嫌いをつくるのが学校と文科省
    勉強好きをつくるのが林先生

  33. はべのん より:

    自転しただけじゃ影は動かん
    主体が影なんだから太陽が動いて良いだろう

  34. はべのん より:

    これたしか、3問目かなんかをいきなり切り取ってるから、前提が書かれてないんだよな

  35. はべのん より:

    太陽は動かない
    習ってないからって嘘は教えんな

  36. はべのん より:

    川端康成の作品を三つ上げろって問題に
    眠れる美女を入れたらペケもらったなあ
    「現国担任の読んだことのある?」って問題にしろやボケ

  37. はべのん より:

    答えは錯覚か自分が動いたから…が正解だと思う(笑)

  38. はべのん より:

    でもこれで自分の意見が言えなくなったり、学校が嫌いになる人も出来上がるんだよね。
    普段、出る杭は打たれる事を批判する人も、こういう事案流しすぎだと思うんだけど。

  39. はべのん より:

    これは教師がおかしいわ。
    マニュアルに従ってしか動けない思考停止にすぎん。

  40. はべのん より:

    教科書通りの勉強しかさせない、
    許さないってんなら、誰も
    プラスアルファの知識を得ようとは
    しなくなるね。常識以下の狭い枠に
    収まる子供が増えそうだ。

  41. はべのん より:

    小学生ならどちらも正解でいいと思う。
    相対性理論と非相対性理論の問題。

  42. はべのん より:

    教師が悪いに賛同。
    教育の目的は物事を理解させること。求められた答えを書かせる事ではないんだよね。
    クイズの答えとしては不正解かもしれないが、教育としては正解にすべきだと思う。

  43. はべのん より:

    理論的には影が動かないタイミングの自転、公転はある訳だから、その辺を説明してないと減点はあるか・・・
    それでも間違いと教育するのは間違いじゃないかな。

  44. はべのん より:

    ガリレオ「それでも地球は回ってるんだ!」

  45. はべのん より:

    >>40
    もうそういう風に育てられた世代しか居ないだろ
    ガンガン飛び級でもさせた方が良いと思うけど平等キチのせいでこうなんだよ

  46. (´・ω・`) より:

    地球が回るっていうのには自転と公転という要素があるし
    影の”向き”も地球の自転軸を基準にした向きなのか、銀河系の中心を起点にした向きなのか、宇宙の中心を起点にした向きなのかっていうので回答が変わってくる。

  47. はべのん より:

    昼間だからだろ

  48. はべのん より:

    「教師、生徒の成れの果て」
    教師を見せて、ああいう人間になるなよと教えるのが学校です

  49. はべのん より:

    これは間違えだな
    俺を中心に世界は動いている。
    すなわち、俺が動いているから、地球や太陽その他もろもろが動いているにすぎない

  50. はべのん より:

    光あるところに影がある。まこと栄光の影に数知れぬ忍者の姿があった。
    命をかけて歴史をつくった影の男たち。
    だが人よ、名を問うなかれ。闇にうまれ、闇に消える。それが忍者のさだめなのだ。

  51. はべのん より:

    オレも全く同じ答えをして×をもらったなあ
    納得いかなかったからよく覚えてる

  52. はべのん より:

    大東亜戦争って書いたら?だったぞ。
    太平洋戦争って書いても△だったやつもいる。
    正解は第二次世界大戦なんだとさ。馬鹿げてる。

  53. はべのん より:

    ※29
    うん、それは普通に×だと思うよw
    衝突の反作用だけでは必ずしもバットに当たった球は飛んでいかないからね。もし球の材質が鉄だったらバットが折れるだろうし、ガラスだったら砕け散ってしまうだろう。野球の球やゴルフの球を遠くに飛ばすことができるのは、球に適度な弾性が備わっているから、がやはり正解。

  54. はべのん より:

    影という概念をもう少し分解すべきじゃないだろうか

  55. はべのん より:

    日本語は主語が抜けるから往々してこういう問題が起こる。

  56. はべのん より:

    その学年で教えられてない公式使うとアウト、
    みたいな数学テストってあったよな~。