tatoo

大阪市が行った入れ墨の有無を確認する調査を拒否し、懲戒処分を受けた職員2人が 処分の取り消しを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は9日付の決定で 職員側の上告を退けた。取り消しを認めない二審判決が確定した。

大阪市は2012年、市職員の入れ墨が社会問題化しているとして、全職員を対象に 調査を実施。拒否した2人は職務命令違反で戒告とされ、「プライバシーの侵害で憲法に違反する」 として提訴した。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111100770&g=soc




・プライバシーの侵害だよ。入れ墨が普段見えないところなら彼らに何も言う権利はない。


・↑それは君の信条ってことだよね?日本人は欧米の考え方を受け入れなければならないの?


・人権はどこの国でも守られるべき


・僕はこれでいいと思う。もし、入れ墨があることで人々が不快に感じるなら職業上よろしくない。
タトゥーをしてもいいけど、特定の職業に就こうと思ったら入れ墨をしていることが何かしら影響するだろうね。


・↑隠れているのに何故問題なんだい?


・これじゃ本の内容を読まず、表紙だけを見て良しあしを判断する行為と変わらないよ


・今回のケースは一般のビジネスマンじゃなくて、公務員に関してだからね。
行政は彼らの所有するもの-職員の体でさえ、管理をする権利があってもいいと思うよ。


・衣服で隠れているならなおさら、これは明らかに人権侵害だよ。


・欧米のタトゥーと「入れ墨」は意味が違うんだよ。日本で体に入れ墨するのはやくざの象徴だからね。 大きな入れ墨をしている人を見たら関わらない方がいいぜ。


・オッケー、確かに入れ墨とタトゥーとは意味が違うよ。でも日本でも「タトゥー」は普通になっているし、 これが今の日本の現状なんじゃないかな。


・大阪市は何かと暴力団の問題があるイメージだからね。ここ数年は入れ墨やタトゥーのイメージは変わってきているかもだけど 悪しき組織を思わせるものは推奨されるべきじゃないと思うな


・政府に決める権利はないよ。それから、屋内や公共の場所で喫煙を禁止にする権利もないね。


・↑いや権利はあるよ。喫煙は吸う人だけじゃなくて周囲の人の健康にも影響するからね。
20年以上のスモーカーの俺の意見だ。


・アホか。タトゥーはアートでヘルスケアじゃないよ。


・彼らの自由でしょ


・最終的にこれでよかったと思う。 差別とかじゃなくて、個人的好みの問題で、俺は日本が好きだから日本人がタトゥーをしているのを 見たくない。伝統を守って欲しいと思うだけだよ。 ・働く人が第一、タトゥーはその次。気にすることない。


・何で多くの欧米人が他国の文化や法律についてとやかく言ってるんだ?
我々の国だっていろんな問題を抱えているじゃないか。名前による差別とか、出身国によって 給料が決まったり、雇わなかったりとかさ。

https://www.facebook.com/thejapantimes/posts/10153993262623344