【中国】たくましい中国のポケモンGO事情【海外の反応】

title

ネット上で出回る謎の地図

  7月22日、いよいよ日本でもリリースされた「ポケモンGO」。実は正式配信前から、何とかプレーするため様々なテクニックを使って、ダウンロードする事例が投稿されていました。

 中国も例外ではなく、真偽は不明なものの、ダウロードできる場所を示した地図がネット上に出回っています。

VPNテクニックを「応用」

 「ポケモンGO」に限らず、中国でインターネットサービスを利用する際にはVPNの存在が鍵を握ります。VPNはインターネットに接続されている利用者の間に、仮想的な通信トンネルを作る技術です。

 VPNを使うと、実際は中国にいる状態でも外国にいるのと同じような環境を作ることができます。通常は、会社のネットワークなどに外出先からアクセスして、社内の情報をやり取りする場合などに使われます。

http://news.livedoor.com/article/detail/11808303/

・地図とGPSは僕に任せてくれ。それで大勢に買われるのを防げる。

・↑防げるって何のこと?

・↑人気のポケモンなどを店に置くようにする。例えば、あるレストランに5万元で1週間出るようにするとか。

・このゲームすごく面白いよ。

・出来ないよ。グーグルアカウントもある。オーストリア経由のVPNだけどダウンロードできない。

・↑できるって。遅いだけ。

・『ポケモンGO』ライセンスキー登録を解除したやつで遊べばいい。とても簡単。

・テンセントが模倣品を作っている最中だから、もうちょっと待って!問題はいろんなポケモンの価格が未定なだけさ。5千元にするか、それとも1万元にするか。あと期限とかね。いろいろあるから。

・↑彼らはオリジナルを作ったと主張するはず。

・中国ではなぜまだなの?

・↑地球上に中国は存在しないから。

・↑朝鮮とキューバもないんじゃない。

・私が捕獲したいポケモンが高速道路にいたらどうしたらいい?悩ましい。

・任天堂がついにモバイルゲーム市場に参入か。いきなりこんな大ヒットとは、さすが任天堂だ。

・ちょっとやってみたが少し単調。レベルが低いからかなあ。今は道路でポケモンを獲って進化させたりしている。レベル5を超えたらジームで対戦できる。内容はもっと工夫する余地がある。そうしないとだだのAR紙ボール投げのソフトに過ぎない。

・人々に歩きスマホを奨励してるようなもんじゃない?

・どうダウンロードすればいい?VPNはどうすればいい?だれか助けて。

・最初にログインする時はVPN使うけど、次からはいらない。でも地図上に何も出てこない。私は火星にいるのかしら。

・チョモランマに行かないといけないってマジ?

・ゲットした!国内の地図は正確ではない気がする。でもちゃんとできる。

・ダウンロードできないって。やっぱりスマホを買い換えないといけないんだ。

・成都を一回りしたんだけど、一個も獲れなかった。

・いくらやってみても、ニュージーランドのAppstoreに入れない。

・遊べる。大丈夫。ややこしいだけ。淘宝で1.5でオーストリアのアカウントが買えた。ハハ。

http://play.163.com/16/0706/09/BR9IF01300314OSE.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はべのん より:

    こいつらか?
    国会や靖国を占拠してたチーターは

  2. はべのん より:

    チーターはpcやろ

  3. はべのん より:

    PCなら分かるけどモバイル系でVPNって弾けそうな気はするけどな

  4. はべのん より:

    グーグルマップ使えないのにできるのか一応

  5. はべのん より:

    ポケGOインストールしたスマホを闇市場で売れば儲かるんじゃね

  6. はべのん より:

    GPSの位置情報を偽装するアプリでほかの都市の地図を使う

  7. はべのん より:

    電脳世界はすごいよな
    引っ張ってくるというか被せるというか擬似的に何だってできるんだよな

  8. はべのん より:

    ほんと、こいつらって国民総盗人だよねえ・・・。

  9. はべのん より:

    共産野郎共はポケモンなどやるなよwww