title

 河井克行首相補佐官は28日、バチカン(ローマ法王庁)を訪問し、カミレリ外務次官と会談した。河井氏は、フランシスコ法王の可能な限り早期の訪日実現を改めて要請し、カミレリ氏は「来年の訪日の可能性について真剣に検討したい」と応じた。

  日本で宣教活動を行ったフランシスコ・ザビエルらが輩出したイエズス会出身の法王は、若いころに日本での宣教を志していた。法王は長崎のかくれキリシタンについても、迫害に耐えて信仰を守り抜いた「信徒の模範」として、強い関心を寄せている。

 http://www.asahi.com/articles/ASJ7Y748TJ7YUHBI02D.html

・ローマ法皇はバチカン市国のトップでもあるから日本訪問も納得がいく。


・息子がいるやつは隠すんだ。


・徳川家光が知ったらきっと何か言いたいはず!


・みんなオリンピックやG8サミットの時、セキュリティ強化のせいでいろいろ不便な思いをしたはずだけど。。。
ちょっとまって、ローマ法皇が来たら。。。


・いいね!ローマ法皇長崎にも来ないかな。


・↑彼は長崎の出島付近だけ訪問が許されるんじゃないか、と僕は思ってる。


・日本に来るなんて不思議な選択だ。日本にはそんなにたくさんカトリック信者はいない気がする。


・↑日本にはあまりカトリック信者がいないように感じるが、著名人の中にも信者がいるよ。
例えば安部首相の奥さんや副首相はカトリック信者だよ。


・↑日本にはあなたが思ってるよりたくさんのクリスチャンがいるわ。六本木にある〝ベルサール″と呼ばれている建物では
日曜に4回の礼拝があるけどいつも満席よ。もっとよく探せば日本にもたくさんいるわよ。


・↑日本にいるクリスチャンは人口の約1%位だと思うよ。そんなに多くないよ。


・↑ポルトガルにいるクリスチャンより多いってことだ。


・↑日本にはたくさん人口がいるから、訪問する正当な理由になると思う。


・↑ローマ法皇は人口の数関係なくどこへでも行くべきだと思う。
個人的な意見だけど、クリスチャンがたくさんいるっていうのは違うと思う。
東京の教会にもたくさん信者が来るって言ってるけど、実際その教会行ったことあるけど小さい教会だったよ。


・↑正しいよ。東京の教会についての意見は違うと思うけど。
僕の個人的な見解では、カトリックを含めるかどうかで違ってくるけど、1~2.5%のクリスチャンって十分な数だと思う。
日本でいう少数派って結構な数の人になると思うよ。


・↑って言うか、このディスカッションはただの意味論だと思ってるんだけど。


・↑1億2700万人の人口に対して1%なら結構多いと思う。
ローマ法皇はカトリック人口が少ない国々を今まで訪問したこともあるし、これからもしていく予定らしいよ。
インドネシア、パキスタン、アゼルバイジャンにも行く予定らしいけど、これらの国は日本よりもカトリック信者人口は少ないはず。


・えーと、日本には主(カトリックの)はいないでしょ。でも教会はあるし、日本人の司教もいるし、修道院もある。
福岡に住んでる時毎日見かけたよ。


・↑だからってローマ法皇が日本を訪問しない理由にはならないでしょ。


・日本にはたくさんのフィリピン人がいるけど、彼らのほとんどはカトリック信者だから結構な数になるんじゃない。


・↑そんなに多くないよ。



https://www.reddit.com/r/japan/comments/4vcydf/vatican_considers_visit_to_japan_by_pope_francis/