.title

「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示している天皇陛下は、8日、ビデオメッセージでお気持ちを表されました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160808/k10010626811000.html




●「行事に関わる人々、とりわけ残される家族は、非常に厳しい状況下に置かれざるを得ません。」という、 喪に服す期間について危惧している事についてすごく敬意を払う。


●伝統的な古いしきたりは、時代と共に変化する必要がある。


●そろそろ休養させてあげて。もう退位してもいい年齢だよ。


●決めるのは天皇じゃない。


●取引会社の日本人は生前退位をよく思っていないみたい。天皇がこの声明を述べるのにどれだけ大変だったか想像できるわ。


●私はこのオブラートに包んだような優しい、日本人らしいスピーチの仕方が好き。でも彼が何を言いたいのか私にははっきりわからない。


●↑これを「鏡花水月法」っていうらしいよ。古代中国の文学で使われてた手法なんだ。


●「長い服喪期間」って時代遅れだよ。人々を悩ますたくさんの伝統的な考え方は捨てればいいんだ。


●この発表についてコメントしたい人は、翻訳をもっと何度も読んで内容を理解すべきだ。


●天皇はこれから何が起こるのか明確に述べたけど、これを世に出さなきゃいけない関係者はちょっと怖かっただろうな。


●99歳でキリ良く退位して100歳まで生きる。それって日本人らしい考えだけど、天皇には早く楽してほしい。


●死ぬまで天皇でいてほしいと思うのは、彼の状況を一番に考えてあげてないからだよ。


●高齢化の問題は皇室にまで及んでる。


●安部首相は皇室会議で生前退位について提案した人物のうちの一人だよ。首相が司会を務める皇室会議でこのようなことを提案できるのは彼だけだった。天皇はこのような意見を述べる権力はない。天皇は皇室人生と政府の囚人だから。


●確かに。そうやってコントロールしてるやつらがいる。


●この声明は天皇の嘆願ではなく、皇室や天皇の職務をコントロールしてるやつが決めたことだ。


●天皇もいい歳だ。そろそろ世代交代の時期。


●伝統的な風習を変える今回の発表をするのは、大変だったんじゃないかな。


https://www.reddit.com/r/japan/comments/4wpiz0/official_english_translation_of_emperors_august_8/?sort=old