title

.
過剰労働を強いられ病気になったエンジニア、過剰労働が原因で精神的に追い込まれ自殺した人々の遺族の言葉をまとめた動画について。
時間外労働の範囲を大幅に超える労働が原因で、死亡または自殺に追い込まれる過労死についての意見をまとめました。

http://www.dailymotion.com/video/x40f4l7_japan-s-disposable-workers-overworked-to-suicide-2015-cc_tv



●君の国でも?ここアメリカでも同じだよ。


●会社はなかなか退職金を払わないと遺族が発言しているが、これは会社だけの問題ではなく社会全体の考え方に問題があり的確に改善されるべきだ。


●普通でない事が普通になり、それを続けているうちにそれが普通のことなんだという認識に変わっていく。


●これはどうしようもない労働の習慣で、経済に悪影響を及ぼし、働き手が非生産的なゾンビになる前にどうにかしなきゃいけない問題だ。


●数か月前に日本での自殺についての同じようなドキュメンタリーを見たわ。 飛び込み自殺をした人の奥さんが、葬儀の費用や鉄道会社に支払う膨大な賠償金があるのに、会社は退職金をすぐに支払ってくれないと嘆いていた。 でも亡くなった人の事よりもお金の方が重要なんだと思ったら、嫌な気分になった。


●↑結婚とは金融契約だ。


●↑愛と金はつながってる。


●↑ようこそ、これが結婚だ!


●↑愛とは金融契約だって思ってる女性はこの地球上にたくさん存在するよ。


●日本人にお慈悲を。


●実はスロバキアとハンガリーでの自殺者の数は日本での数を超えているけど、この事については誰も話題にしない。(特にハンガリーでは) 発展をしているほかの国でも日本と同じ位の人数が過労死している。


●日本に数年住んでたけど、これは日本の文化に浸透している大きな社会問題だ。もう二度と日本には住みたくない。


●↑そうだね。きっと君はそれだけじゃなく、日本に住んで一部分の日本だけを見てそう感じてしまったんだ。ほとんどの人が英語をしゃべれないとか、大都市の人たちはみんな冷たいとか。


●他の会社は違うかもだけど、私は長い労働時間と休みを削られてしまうという事が理由でその会社をやめた。


●労働調査会に連絡しなよ。


●どうしてこの人たちは自殺をする事を選んでしまったのか考えてみてほしい。 もちろん日本は世界でも自殺者の多い国の一つだけど、そこにはたくさんの社会的だったり個人的な理由がある。 その一つは日本では自殺に対する印象がそこまで悪くないからだ。西洋の宗教では自殺は悪い事。


●仕事と命を引きかえにするなんて意味がない。


●僕は日本に住んでいて、日本語を専攻し、日本文化の講義もたくさんとっている。日本語がペラペラなので 日本人のお客さんが多い店でバーテンダーもしていてるけどお客さんが言ってた、過剰労働やそれが当たり前みたいになっているこの状況は「ただ受け入れるしかない。」って。西洋人と日本人の考えがぶつかる事は多いけど、この点は僕は彼らを全く理解できない。


●働く上で、精神の健康状態を無視する事は大きな問題だよ。


https://www.reddit.com/r/japan/comments/4wqc8m/japans_disposable_workers_overworked_to_suicide/?sort=confidence