.index

日本は世界で2番目に農作物に農薬を使う国らしい。

http://www.timesofisrael.com/israel-tops-charts-for-poisonous-pesticide-use/


●日本では、小麦、じゃがいも、豆にはそんなに農薬を使ってないよ。一般的に果物にはたくさんの農薬を使うらしい。


●日本の野菜や果物が腐りやすい理由がわかった。


●現在農薬が問題になっていたとしても、人体にどんな影響がでるかを見るには数年待たなければいけない。


●↑今のところ、人体にどんな影響がでるか科学的に証明されていないから、この議論は結果がでるまで待った方がいい。


●イスラエルでは戦争やストレスなど他にもたくさんの問題を抱えているから農薬の問題なんて気にしてない。


●遺伝子組み換えすることを禁止することはできないのかな?これって重要な事だけど複雑なテーマだよね。


●↑日本の農薬工業会がこの質問に答えてくれると思うけど、きっと彼らはOECD(経済協力開発機構)のこれらの統計には穴があるっていうだろう。調査する際の規定をしっかり定めていないんだ。例えば日本やイスラエル、オランダ、韓国などは限られた農地しかないため、少ない土地でたくさんの作物を作れるよういろいろな努力をしている。OECDはそういったところはまったく考えず、1 km2でどの位の農薬が使用されているかっていう事だけを電卓で計算しているだけ。


●↑‟電卓で計算しているだけ”って、統計値ってそうやって割り出すもんじゃないの。


●↑違うよ。何段ものレイヤーにしてイチゴを育ててる北海道のビニールハウスや、アイダホ州のジャガイモ畑を他の畑と同じように計算するべきではないんだ。


●↑農薬を一番使うのはこ米の畑にだけど、日本でも多層状に米を作ってたりするんじゃないの。


●↑日本は小麦やジャガイモ、豆に比べて、米にはたくさんの農薬を使うよ。遺伝子組み換えのトウモロコシは政府の下で作られている。国によって使用量や規定はそれぞれ。


●↑なぜなら日本では他の国に比べて米の生産量が高いからだよ。統計は作物の種類によって割り出されたものではなくて、1 km2につきどの位の農薬が使われているかだ。


●国によって使用可能な農薬の種類や規定も異なる。日本の農家がよく使う農薬で、使用後数週間で自然の成分に分解されてしまうものなどもある。こういうのも全部ひっくるめて計算されるんだろうな。


●日本でキウイフルーツっていくら位するの?マンゴーは?てか日本産のマンゴーってある?日本のメロンはすごく高いって聞いた事あるわ。他の果物はそんなことないよね?


●↑バナナが唯一安くて新鮮な果物だよ。


●↑デパートで売ってるメロンは高いよ。それらは贈物用で、もらう方もそのデパートの包装紙で1万円以上するってすぐ気づくよ。自宅近くの八百屋ではシーズン中だったら200円だせばキウイフルーツが3つ買える。マンゴーは1つ300円。


●↑ありがとう。一度も日本に行ったことがないもんで。でもメロンの話はテレビで見たの。ビーガンフードを見つけるのも大変だって聞いた。


●↑その通り。この国の人たちはあまりビーガンの概念がないんだ。彼らはおいしくて新鮮なものが一番だって思ってる人が多い。


●↑でも日本は仏教の文化が浸透した国でしょ?日本人は猫や犬(でもなぜか小型犬が多い)をすごくかわいがる人たちなのに。


●OECDの出した統計はさまざまな異なる状況まで考慮に入れて出した結果ではない。同じ米でも育て方や地域によって結果は違ってくるもんだ。


https://www.reddit.com/r/japan/comments/4ww7m3/japan_uses_the_second_most_pesticides_on_its_food/