景気回復!完全失業率が21年ぶりの低水準【海外の反応】

.人

7月の完全失業率が3.0%となり、21年ぶりの低水準になったことを8月30日に総務省が発表した。

http://www.bbc.com/news/business-37218507

●おめでとう安倍首相。でもGDPはどうなった?

●↑その通り。

●パートと契約社員が増え、正社員の数にあまり変化はない。就業率はアップしたけどパートで働く人々は苦労している。

●↑わかるよ。実家暮らしでなければ東京で時給900円のバイトでは暮らしていけない。

●日本人は数年前からアメリカ式の雇用方式を取り入れ始めている気がする。実際契約社員が増えてるし。

●↑皮肉だね、20年前は転職にあまりいいイメージはなかったのに。

●好きで選んでいるのではなく、契約社員のポジションしかないから彼らにはチョイスはないんだ。日本では5年間契約社員として雇用した後は正社員として雇わなければいけない法律があるから、雇用主はその前に契約更新をストップする。30代位までは問題ないかもしれないけど、歳がいくにつれて次の契約先を見つけるのは困難になる。

●この状況を修復する方法はないの?

●↑社会を修復するとかの問題ではない。早期に取り組み状況を認識する事によりどれだけ慎重に計画を立てれるかが重要なんだ。
日本の未来は明るいよ。日本は世界市場での競争でも努力しているし、他でも経済的機会を供給している。

●↑君は政治家になるべきだ!結局本当にいいたい事がよくわからない。

●もしパートばっかりだったら、会社が成り立たないよ。そして安月給が少子化につながり、奥さんはストレスがたまり、掃除ロボットを求めるんだ。

●↑東京で就職活動をしてるよ。そんなこともないよ。もし正社員の仕事を見つけたかったら募集は結構ある。

●↑で、何の仕事?給料は?

●オフィスワークでなければ5万~30万。

●↑契約社員でもスキルの違いによって金額は全然違う。

●いや、これはアメリカ式なんかじゃない。誰でも自立した大人なら自分のライフスタイルの理想があり、上級層の暮らしを求めるなら、その為に契約社員ではなく高収入な正社員の仕事を見つけるだろう。

●外国人にとって日本での就職は競争が激しい。もしコンピューターエンジニアの学位とN4レベルの日本語があれば就職は難しくないけど。

●移民政策。他のリッチな国はみんな移民政策で少子化を乗り切っている。でも日本はあまり興味ないみたいだ。

●もし安倍首相がもっとアベノミクスにガッツを持って取り組んでいたら、もっとうまくいったと思うけど彼は全力を尽くしていない。

●たとえ完全失業率が下がり、契約社員数が増加しても、日本は未だにほかの国よりずっとましだ。

●失業率が下がったとしても現在の全体の雇用人口は?問題は被雇用者の数ではなく、定年退職者の増加による年金問題です。

https://www.reddit.com/r/japan/comments/50eeb4/japanese_unemployment_rate_hits_twodecade_low_bbc/?sort=confidence

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はべのん より:

    GDPも増えてるけどな

  2. はべのん より:

    それでもデフレ
    企業の内部留保は過去最高

  3. はべのん より:

    文句しか言わないねぇ…

  4. はべのん より:

    少子高齢化が進んでる状況だと失業率が下がってもGDPが極端に上がる事はあり得ない。
    国民一人当たりのGDPも同様。
    かといって老人の数を減らす何て事も出来ないからね。
    その辺りを理解する必要がある。

  5. はべのん より:

    地方と都会の格差が拡大してるだろ。

  6. はべのん より:

    失業率が最低で貯蓄率もマイナスということは、限界まで働いて限界まで消費しているわけだろ。
    それでも経済が良くならないならもうどうしようも無いのでは

  7. はべのん より:

    こいつらの殆どはGDP日本より低いのになにいってんだ

  8. はべのん より:

    民主党政権時代40兆前後だった税収が、今では60兆に迫るほどの激増。
    それ一つとっても奇跡的な成功だよ。

  9. はべのん より:

    ※6
    高齢化が原因。
    高齢者は貯蓄を切り崩しながら生活するため
    高齢者が増えれば自然と貯蓄率は落ちていく道理。

  10. はべのん より:

    正社員とて求人倍率は大幅に増えてるし
    正社員でも新規求人倍率は1倍超えてる
    つまりそれぞれの生活スタイルに応じて非正規を選んでいるだけ
    正社員のほうが良い人は正社員になってるよ
    だけど給料はパートや契約、派遣が正社員より伸びてる

  11. はべのん より:

    非正規が増えてる要因には団塊の退職からの非正規移転と
    専業主婦からの非正規が増えてるからだろ
    正社員になりたい人間の正社員就職率は増えてる

  12. はべのん より:

    日本人は長時間働かせられ、低賃金
    家に帰れば、窮屈な手狭な家 長期休暇も他人の顔伺い後ろめたく 
    人生を豊かになんて程遠い
    国は、住宅の改善を推進してほしい 

  13. はべのん より:

    非正規とか正規とか言うけど、
    欧米じゃみんな契約社員だしな。しかもずっと同じ仕事しかしないし。
    給与も年齢や勤続年数で変わることはない。
    実力が全て。一年、もしくは二年ごとに契約更新で給与の交渉もできる。
    仕事できる人には天国。条件合わなければ気軽に転職もできる。
    仕事もできないくせに勤続年数が多いだけで、自分らより給与をもらってる
    おっさんが上から文句を言うってこともない。
    ただ、仕事ができない人間には地獄。どっちがいいのかね。
    俺はアメリカとドイツで10年以上働いてきたから、欧米式の方がいいかな。
    日本に戻って就職して、こいつよりなんで俺の方が給与が安いんだって
    苛立つこともしばしば。でも日本じゃそれが当たり前だから不思議と誰も
    不満を言わない。ただ加齢とともにだんだん非効率な人間になってきてるから
    これからは日本式の方がいいのかなって思ったりしてる

  14. はべのん より:

    こんな統計は当てにならないよ。俺は失業者だけど、ハローワークで探してないのでカウントされていない。そもそもハローワークはブラック企業だらけだし、正直、良い会社は無い。良い会社はそもそも求人出さないし、仮に出してもハローワークには出さない。
    失業者で賢い奴(勉強できるという意味ではない)はハローワークなんかで職を探さない。

  15. はべのん より:

    まあ正社員比率が下がれば就業率は上がると前から言われていたわけで
    竹中とか派遣を推してた人たちは元々こういう狙いだっただろうよ
    それがじわじわと聞いてきてるとしか思えないんだけど
    ※11
    それは間違ってる非正規率自体は男も増えてるし
    そもそも正社員就業率を下げて派遣パートで統一してしまったほうが
    全体的な利益で見れば伸びるだろうよ。まあ弱者切捨てになるだけで

  16. はべのん より:

    ※6
    国税庁のデータでは2012年以降、平均所得が上昇してる。
    所得が上昇しても皆お金を使おうとしないからデフレが解消しない。
    企業も内部留保貯めすぎ。

  17. はべのん より:

    非正規雇用が多いのも年齢の高い正社員や管理職が多くいて、人件費を圧迫してる事も大きな要因。
    状況も理解せずに、安直に日本がダメとか言うのは単なる池沼

  18. はべのん より:

    >非正規雇用が多いのも年齢の高い正社員や管理職が多くいて、人件費を圧迫してる事も大きな要因。
    労働分配率は90年代後半に最高になった
    言うまでもない、団塊世代の賃金が年功序列で上がり続けたからだ
    その対策として下の世代を非正規雇用にして、団塊世代の賃金と雇用を確保したのだった

  19. はべのん より:

    今年の12月に新しいGDPの計算方法を導入するから一応かなり上がるよ。

  20. はべのん より:

    ※14
    いいからハローワークいってこいw
    俺はハローワークできちんとまともな会社に転職できたよ
    たしかに中にはブラックもあるけど基本的に求人票みれば怪しい会社はわかる
    それから他で募集する場合でもハローワークにも掲載することがほとんどだよ助成がでるからね
    ほかで見つけた募集でもハロワで検索すれば同じのでてくるよ
    まともな会社が募集する場合ハローワークに出さないなんてことは基本ないよ
    申請手続きだって前回と同様にすればいいだけだろうしね
    むしろハローワークに出してない会社のほうがはるかに危険、雇用保険に入れないとかありえるし、むしろやましいことがあると思っていい
    最近話題になってるしハローワークの求人が全てクリーンだと思ってはいけないけど、ハローワークより他サイトのほうが安全ってことははないよ

  21. はべのん より:

    いいから量的緩和しろや
    円高すぎて身動き出来ねえんだよ

  22. はべのん より:

    インフレにすれば実質賃金が下がって完全雇用が達成されるっていうのが、
    マクロ経済学の理屈なんだが、いったん完全雇用が達成されれば今度は賃金が上昇することが期待される。
    デフレなのにほとんど完全雇用のような状態が達成された上に、賃金が上昇するかどうか不透明な日本の現状は、既存の経済学の理論の射程外に行ってしまっているようだ。

  23. はべのん より:

    GDPや労働生産性はどれだけの付加価値を生み出したのかという指標だから賃金と各種税率を引き上げてインフレにすれば簡単に増える。
    税金分も付加価値の一つだからね。
    これは欧米諸国が行ってきたことでドイツなどでは40歳以下の子無し独身世帯や子無し夫婦共働き世帯だと世帯年収の53%を国や自治体に持って行かれるため、ドイツのフルタイム労働者の平均手取り月額は約19万円となっている。

  24. はべのん より:

    ※20
    マジレスすると、ハロワに行った場所で全然違うぞ
    ハロワは地域で全然違う
    田舎に仕事がないのと同じ理屈
    あと窓口の人とかによっても全然違う

  25. はべのん より:

    非正規を無くすべきだろうね。
    非正規が多過ぎて長期事業計画に向かない。これが日本しか出来ない物作りを妨げているし非正規という雇用形態からとても疲弊しており結果、能力が十分に発揮できていないように感じる。
    日本の情緒にあった雇用形態に戻すべき時に来てる。

  26. はべのん より:

    非正規社員があまりの待遇の悪さに辞めると、あいつは奉公が続かなかったダメなやつだとレッテルを張られ、社会的に死ぬ。どんな理不尽も我慢するしかないんだ。見返りなしにな。

  27. はべのん より:

    ドル換算のGDPなんてほとんどの邦人には関係ないのでは
    コアコア指数も上がってきてるしね

  28. はべのん より:

    リーマン前の景気も今みたいな感じだったよな
    バブルを楽しんだ世代の人達はこれくらい好景気のうちに入らないって言うけど
    少子高齢化がキツすぎる以上、人口回復無しにこれ以上の景気上昇は不可能な気がする

  29. はべのん より:

    14
    働く気もない奴が何偉そうに言ってんの?

  30. はべのん より:

    ※26
    どんだけ狭い社会でいきてるんだよw

  31. はべのん より:

    景気回復なんて簡単にできる
    金融緩和と財政出動をがんがんやればいいだけ
    それをデフレのままにしておきたい財務省を中心とする勢力が
    全力で足を引っ張っているのが現状
    増税のためのプロパガンダがテレビ・新聞を通じてばらまかれ
    人口減だから成長できない、移民を受け入れるべきとかいう馬鹿が
    後を絶たない

  32. はべのん より:

    日本のGDP計算は前の方式で、今年12月に国際標準に替わるとグンと上がる。
    また、調査対象が高齢者や専業主婦に偏っていて、それも直すとまた上がる。

  33. はべのん より:

    1万人規模の割といい会社に居たけど、面倒だしやめて個人で働いてる。
    お金ないときは所謂契約社員で、週2、3日勤めて月20~30万もらえる。
    すげー楽だし、自由気ままに生きてますわ。

  34. はべのん より:

    安倍信者はアベノミクスと唱えるだけで脳内景気回復できるからいいよな

  35. はべのん より:

    ※34
    具体的にどの政策が悪いのか言えよ
    お前の脳内お花畑ではアベノミクスは絶対悪なのか?
    デフレの時は借金のことなんか気にせず財政出動をやり過ぎぐらいやっとけばいい
    同時に大規模金融緩和をやって国債を買い取れば結果的に借金も増えない
    そうすれば景気回復・失業率減・軽いインフレ・財政再建が同時に達成できる
    そうなってしまえば増税できなくなるので財務省が必死に抵抗しているけどな

  36. はべのん より:

    求職人員が諦めただけだろ…

  37. はべのん より:

    ※36
    逆。今まで諦めていた人が求職人員として戻ってきているのが事実です
    総務省統計局のHPから(8月30日公表)
    (1) 就業者数,雇用者数
       就業者数は6479万人。前年同月に比べ98万人の増加。20か月連続の増加
       雇用者数は5721万人。前年同月に比べ89万人の増加。43か月連続の増加
    (2) 完全失業者
       完全失業者数は203万人。前年同月に比べ19万人の減少。74か月連続の減少

  38. はべのん より:

    GDPが2年連続マイナス成長なのに何いってんだ。
    挙句の果てに計算方法を変えればもっと増えるよ!だと。ふざけるな。
    GDPを上げるのなんか簡単なこと。
    減税したり財政支出を増やせばいいだけ。
    こんな簡単なこともわからないくせに偉そうなこと言うな。

  39. はべのん より:

    安倍総理が絶対言わない数字。
    実質賃金が統計史上初めて4年連続減少。
    個人消費が戦後初めて2年連続減少。

  40. はべのん より:

    アンチ安倍信者が絶対に言わないこと
    経済失速の最大要因は財務省主導の消費税増税だということ
    ほとんどのテレビ・新聞もアンチ安倍信者もこの明らかな事実に全くふれない
    景気回復を徹底的に邪魔する財務省を批判するどころか増税プロパガンダに協力する
    基地外たち