hachiko

飼い主の死後も東京の渋谷駅で主人の帰りを待ち続けた「忠犬ハチ公」の銅像が米東部ニュージャージー州のペット霊園に設置され、除幕式が9日、行われた。
設置されたのはハチ公の没後80年を記念し東大農学部(東京都文京区)で昨年除幕された銅像の複製。ハチ公が飼い主の東京帝大教授・上野英三郎博士に駆け寄る姿がかたどられている。
東大への銅像設置のニュースでハチ公のエピソードを知った霊園の経営者デレク・クックさん(56)が「人間と動物の間の愛情を示したハチ公像を置きたい」と東大に連絡。ハチ公に関する著書がある米在住の作家マクドナルド由美さん(59)も協力し、大学側の承諾を得た。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101000022&g=soc

・同じような犬の話が映画になっているよ。たしかスコットランドのエジンバラの話だったかな。


・ハチ公は教授が帰ってこないのを知っていたんだと思う。でも毎日駅に通えばみんなが かまって気にかけてくれるし、屋台のおじさんはご飯をくれるし。犬は賢いからわかっていると思うよ。


・屋台のおじさんか。良い話には必ずでてくるアイツってやつだね


・わお、ここ行ってみたいね。渋谷のハチ公を見るといつも心が温まるんだ


・しかし動物愛護の点ではまだこの国は遅れているよ。”かわいい”とかなんとか”カフェ”で 商業的な事ばかりで、ほんとの意味での生き物への愛情やいたわる気持ちなんてないよ。


・↑そういう知ったかぶりなコメントをする前に少しは調べたら?


・おいおい、アメリカはなんですぐに流行りに乗りたがるんだ。
ハチ公は渋谷にいる、それでいいじゃないか


・このハチ公像は多くの人の温かい気持ちを表しているよ


・犬たちが忠実であることの証だよ


・日本にも同じハチ公の像があるのに何で?


・この対抗心はどこからきているんだ?


・ハチ公はずっとニュージャージーに行きたいって、教授に言ってたんだぜ
あまり知られていない話だけどね


・↑ウソだろ


・え、ハチ公の像ができたのか。日本にいるみたい。スゴイデスね!


・ハチ公って誰?


・驚いたね、僕の家から1時間で行けるところにハチ公像か


・これでアメリカに2つめのハチ公像ができたわね

http://www.japantimes.co.jp/news/2016/10/13/national/hachiko-statue-erected-new-jersey-pet-cemetery/#.WABGALh95E5